読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が何千マイルも歩いたら

色んな事を書き殴る場

ブログ始めました

2015年、SNSやってない人を探す方が難しそうな昨今「ブログ始めました!」ってなんか恥ずかしいんですが。ブログ始めました。やはり文章を書くのは楽しく、何かしらアウトプットの場が欲しかったので。

 

思えば「作文」が大嫌いな子供でした。感想文なんて何を書けばいいのか本当に分からなかった。当時は原因が分からなかったのですが今になって考えてみると、子供の頃の僕は勉強がぼちぼち出来たせいで糞ほどプライドが高く、内面をさらけ出すのが嫌だったのか、もしくは何かに触れても何の感想も抱かない空っぽ人間だったのか、たぶん両方です。恐ろしいことです。

 

転機となったのは高校生の時に始めたブログでした。友人と組んだバンドのホームページに自分用のブログページを作ってもらったので、そこで初めて、「作文」ではない「人に見せる文章」を書いた気がします。それが楽しかったし、面白かった。今自分で読んでも面白いと思う。構成とかちゃんと考えてる。昔の自分すごい。

「ブログ面白いですね」と言ってくれる人もいた。それがとても嬉しかった。

 

一度知ってしまったその味は忘れられない…という訳でまたブログ始めました。後々月間100万PVとかいったらいいなーと思ってます。何を書くとか特に決めてないんですが、日記だったり、好きなものだったり、エッセイ的なものだったり、自分なりの技術であったり、色々書けたらなーと思ってます。